あなたのために最善を尽くします。

企業、医療機関、個人事業主「特有」の事業活動における問題をサポートします

企業、医療機関、個人事業主には「特有」の問題が発生します。

  • 顧客に対してサービスを提供し、適正な対価を得る。
  • サービスを提供する顧客獲得のために、広告・営業活動をする。
  • サービス提供の場、営業活動の場として、不動産を賃貸、取得する。
  • サービスを提供するにあたって、従業員の助けを得て、その助けの対価として給与を支払う。
  • サービスの提供の材料である仕入れを行う。
  • 外注先に応援を依頼し、その報酬を支払う。

いずれもサラリーマンとして社会生活をする分には、個人的に行うことはない活動ですが、企業、個人事業主等の事業者にとっては、日常的な活動です。事業活動をする際には、信頼に足りる人物・組織を探すことで一定程度のトラブルを未然に防ぐことはできますが、中には防ぐことができないトラブルも存在します。

半田知多総合法律事務所では、事業者者向けに、未然にトラブルを防ぎ、トラブルが生じた場合には迅速にアドバイス・解決をするべく、事業者向けサービスを行っております。

半田市・常滑市・武豊町をはじめとする知多半島地域の企業、医療機関、個人事業主の方へ

  • トラブルで支払いが滞っている売掛金の回収をしたい
  • 依頼した仕事を適正に行ってもらえない。
  • 事業を後継者に引き継ぎたい。
  • 突然、裁判所から訴状が送られてきた。
  • 問題のある従業員がおり、対応に苦慮している。

企業、個人事業主等の事業者の上記のような問題は、早期に弁護士のアドバイスを受け、対応することが重要です。安易に「自分で対応できる」と考え、弁護士に相談をしなかったことで事態が深刻化することも少なくありません。

例えば、倒産が懸念される売掛金の回収は時間との戦いです。

早期に弁護士が介入し、催促することで、回収可能であった債権も時間が経過すれば、事態は変化します。売掛金を未回収のまま、数か月放置すれば、他の債権者からも請求が殺到し、任意交渉で解決することができなくなる事態が想定できます。また、さらに数か月放置すれば、破産手続きに入り回収が不可能となる債務者も出てきます。仮に、債務者が破産手続きを行わなかったとしても、仮差押手続き、訴訟手続き、強制執行手続きが必要となり、早期に動くことで解決が可能であった問題が、時間と費用を消費する大問題となることにつながりかねません。

半田知多総合法律事務所は、相談者の方や依頼者の方にとって何が最善かを追求し、提案する事務所です。

半田知多総合法律事務所は、弁護士が大切にしている言葉である「真摯に・誠実に・最善を尽くす」を事務所理念としています。

半田知多総合法律事務所は、相談者、依頼者、顧問先のために、最善を追求し、解決策を提案する法律事務所です。

どれ一つとして、同じ事件はありません。弁護士が一つ一つ丁寧に、検討し、対応することをお約束いたします。

半田知多総合法律事務所の事業者向け相談は、30分7500円(税別)で実施しております。

弊所は、事業者向け相談を30分7500円(税別)、以降10分単位で2500円(税別)の加算で実施しております。

事件の依頼の費用に関しては、相談時にお見積もりし、見通し、事件終了までに必要な費用を可能な限り、お伝えいたします。

なお、ご依頼いただく際の費用の想定が可能なように、弊所では弁護士費用の規定をホームページ上で公開しております。詳しくは「弁護士費用」の項目をご参照ください。

知多半田駅徒歩3分、アクセスは良好です。

半田知多総合法律事務所は、名鉄知多半田駅徒歩3分、「昭和町一丁目」の交差点すぐに所在していますので、電車でお越しの方もお車でお越しの方も、アクセスは良好です。

詳しくは、「アクセス」の地図をご覧ください。お越しいただく際に、場所が分からない場合にも、ご遠慮なくお電話ください。

企業・医療機関向け相談予約フォームは24時間受付中

半田知多総合法律事務所への相談予約は、お電話(0569-47-9630)だけでなく予約専用フォームからも可能です。

予約専用フォームは、パソコン、スマートフォン、タブレットから受け付けており、24時間いつでも送信可能ですので、便利です。

お問い合わせいただいた場合には、営業時間内にご希望の返信方法に合わせて、返信させていただきます。